FC2ブログ

三国志フィギュア

三国志展のお土産コーナーで買ってきた
海洋堂フィギュア

曹操・諸葛孔明・関羽・周瑜・呂布の5体のうち
どれが入ってるかわからない当てもんで
私は周瑜と呂布が欲しかった。

関羽と周瑜が当たりました。

IMG_20190907_120149.jpg

周瑜は美周郎と言われるほどの美形だったという。
この様子は赤壁の戦いで指揮を執ってると思われる。

IMG_20190907_120445.jpg

関羽のフィギュアは微妙に・・・こわい

IMG_20190907_120229.jpg

私の三国志コレクションの仲間入り

IMG_20190910_100410.jpg

上野動物園で香香にあってきました
さすが 人気者
自覚があるようで カメラにばっちりおさまってくれました。

IMG_20190905_155217 (1)

IMG_20190905_155149.jpg

ランキングに参加中

スポンサーサイト



三国志展に行ってきた 5

三国志時代 魏・呉・蜀 それぞれの墓から出土した文物は その時代の縮小で
その時代の様子を想像しながら鑑賞すると 実にリアルな三国時代を見ることが出来ます。

この隊列は西涼軍の隊列
董卓 こんな隊列を組んで進軍したのか!

IMG_20190905_105024.jpg

酒器
曹操の詩「短歌行」は 赤壁の戦い前に酒宴を開いた折に詠まれた詩だといわれていますが この時が曹操の絶頂期で まさか敗戦になるとは思っていなかったでしょう。

「酒に対して当に歌うべし
人生 幾何ぞ」

の詩が流れてきそうです。

IMG_20190905_110214.jpg

陸治筆による赤壁賦

IMG_20190905_101109.jpg

金製獣文帯金具
魏の曹丕が欲しがったという。

IMG_20190905_134348.jpg

そして2009年に曹操の墓(曹操高陵)が見つかり
その証拠となる石牌
「魏武王常所用挌虎大戟」

IMG_20190905_133414.jpg

15センチほど小さい石牌ですが存在感 ハンパない。

罐  白磁のツボ
白磁は6世紀にできたと思われていたのが
曹操の墓から出土した為 定説が300年もさかのぼった。

IMG_20190905_132659.jpg

「三国志演義」をNHKの人形劇で知り ドラマ「三国志ThreeKinogdoms」にはまり 映画「レッドクリフ」にときめいた。
黄巾の乱から魏が滅ぶまでの短い年数であるが 大きな夢とロマンを追い続けた時代が
現実として目の前に現れた「三国志展」でした。

160点余り 全てを鑑賞した最後は
「晋 呉平 天下」 晋は呉を平定して 天下は

IMG_20190905_140704_BURST001_COVER.jpg

「太平」 おさまった

IMG_20190905_140818.jpg

ランキングに参加中

三国志展に行ってきた 4

三国時代
同じ時代でも墓から出土した俑はお国柄で違いようで興味深く見入ってしまった。

蜀から出土した琴を弾く俑
目じりを下げて楽しそうに奏でてる
大らかで幸せそう!

IMG_20190905_125815.jpg

同じく蜀の俑
太鼓を持ち この俑も生き生きとしてる
大きさは50センチほどで結構大きいと感じた

IMG_20190905_125750.jpg

呉の俑
台の上には魚や豚 野菜がおかれ今にも調理が始まりそう。
豊かな食材が並んでいることから 呉は豊かだったのか

IMG_20190905_125857.jpg

大きさはミニチュアで15センチぐらい。
左の俑は文房四方を持ってるのかな

IMG_20190905_130733.jpg

魏の俑
なんとさっぱりし、余計なものはそぎ落とされた感じの鳥

IMG_20190905_134934.jpg

技術はなさそうな魏に見えますが 魏の墓から出土したもので五層穀倉楼は 後漢2世紀にこんな立派なものが作られていたのかと驚かされるものです。
墓に収められているということは事実 大きな蔵が立っていたという証拠です。

IMG_20190905_111025.jpg

IMG_20190905_110937.jpg

この時代は戦争に明け暮れていただろうに
呉の墓から出土された青磁の神停壺にはうっとりされます。

IMG_20190905_131424.jpg

蜀にも素晴らしいものがあります。
揺銭樹

IMG_20190905_135321_BURST001_COVER.jpg

なんて美しいのでしょう!

IMG_20190905_135343.jpg

ランキングに参加中


三国志展に行ってきた 3

三国志展のパンフレットにドカンと印刷された関羽像。

明時代に作られたりりしい関羽像は注目の的
帅哥!!!

IMG_20190905_100814.jpg

日本人はやはり蜀の人物に高い評価があるようで
展示物もたくさん出ていました。

趙雲が長坂披の戦いで 劉備の子供を懐に抱き敵陣の中から救い出すシーンは 趙雲人気の源です。

IMG_20190905_101412.jpg

これは張飛が関羽の裏切りを疑った後 誤解であったので しきりに謝り倒しているところ。
張飛という人物は演義の中でもこの様にお調子もので表裏ない人物のように描かれています。

IMG_20190905_101309.jpg

この図は 三顧の礼を受け孔明が劉備・関羽・張飛とともに山を下りるシーン

IMG_20190905_100700.jpg

劉備が孔明に夢中で話しかけています

IMG_20190905_100730.jpg

まだ続きます。

ランキングに参加中


三国志展 2

三国志展は  東京国立博物館にて9月16日まで開催中

そのあと 九州国立博物館にて 10月1日から1月5日まで開催されます。

さて 三国志展は会場内の撮影が許可されているのです。

思いっきりスマホで撮影してたら 見終わった頃にはバッテリーの残量がほぼ無くなってました💦

三国時代の硯

IMG_20190905_123526.jpg

蓋のレリーフが斬新
水入れのくぼみもあります。

そしてこの様な硯で書いたと想像される
曹操の字の拓本
袞雪 (こんせん) 
渓谷の絶壁から雪のような水しぶきが上がってる様子を揮毫しました。

IMG_20190905_121322.jpg

三国時代の書体 隷書はきれいに残っています。

IMG_20190905_105406.jpg

紙が流通し始めた頃の墨書紙
後漢時代・2世紀のものです。

IMG_20190905_123645.jpg

銅鏡のクッションとしてリサイクルに使用されたので円形になってます。
石彫の隷書も墨書も1800年前のものと信じがたいほど素晴らしいものです。

銅鏡と言えば 今日 今回の三国志展に伴う研究発表として
中国の研究者が 曹操の墓から出土された銅鏡が
大分で発見された銅鏡と型が同じである。と報告したようです。

ということは 卑弥呼の邪馬台国の九州説に大きな前進が見られ 近畿住まいの私としては残念ではありますが、それよりも 1800年前から日本と中国三国志時代の関連が裏づけられたことの方に大いなるロマンを感ぜずにはおられません。

ランキングに参加中



三国志展に行ってきた 1

为了看三国志展 我前天去东京当天回来了。

IMG_20190905_094913.jpg

是 値得一看的展览会。
看完了 花了四个小时。

IMG_20190906_100621.jpg

我最印象的是 登场人物使用过的印章。

曹休印

IMG_20190905_122524.jpg

わずか1.5センチほどの小さい印なのに
拡大するとスケールの大きさや線の鋭さに圧倒され魂を震えさせます。

今からおよそ1800年前の三国時代の登場人物が目の前に蘇りそうです。

この印も良かった。
天帝使者 2世紀
IMG_20190905_105834.jpg

三国志展はプロローグに始まり第1章~第5章まで160点ほど

中国各地の博物館から集められた第1級文物が多く展示されています。

まだ興奮冷めやらずで ぼちぼちUpしていきたいです。

ランキングに参加中

猫の嗜好と台湾人の朝食嗜好

最終日 
善導寺駅近くの朝ごはんの有名店「阜杭豆漿」に豆漿を食べに行きました。

店は善導寺駅すぐそば。
ホテルから台北駅に行って一駅乗るより歩いたほうが早いかな?と思って歩いたのですが遠かった。

間違った!大失敗や💦

鹹豆漿と蛋餅 

0101_画像

大根・ねぎ・キャラメル味のやきもち

IMG_20190516_055650.jpg

台湾の定番朝食らしく どのガイドブックにも載ってる超有名店なので一度は行ってみたいと・・・・
台湾の超有名ルーロー飯店はその通りだったけど・・・・
う~ん なんだかなぁ!
日本人と台湾人の朝食嗜好が違ったみたいでした。

ねこ嗜好はちゅーる

IMG_20190709_202700.jpg

空港で 悠悠カードの残りを使い切る為にコンビニで買い物。
コンビニは桃園空港の出発広場にはなくて 
ぐるっと 裏の到着広場の地下に行かないとありません。

蚵仔煎 カキオムレツ風味のポテトチップス

IMG_20190517_091521.jpg

右は空港出発ゲートの自販機で買った「蜂蜜冬瓜茶」

即席めん 美味しい

IMG_20190517_091319.jpg

ネギクラッカー 美味しい

IMG_20190517_091541.jpg

茶葉蛋  美味しいよ

IMG_20190517_091953.jpg

日本では冬瓜は 夏、食欲減退の折 干しエビと出汁で柔らかく煮てカタクリでとろみをつけ冷たくひやして戴く という使い方しか思いつかない。
日本にはないし 珍しいので買ったのだが

昨日 GYAOの中国ドラマ「明妃伝」の劇中

主人公の女性が皇帝にこんなセリフを言ってた。

「皇帝様 冬瓜湯は気を和らげる効果がございます。
どうぞ召し上がって気持ちをお静めください。」

ほほう 中国圏で冬瓜はこのように用いられてるんだ!
って初めて知り 面白く感じた。

でもって 味のほうだが
麦茶かほうじ茶に蜂蜜と砂糖を入れて甘く香ばしい香りのあるジュースでした。

IMG_20190629_092353.jpg

日本に帰国したら 入国ロビーで テレビ大阪
「YOUは何しに日本へ」の撮影してた (笑)

IMG_20190516_164548.jpg


ランキングに参加中




台湾№1ウイスキー 噶瑪蘭威士忌

台湾ナンバー1だけでなく世界ナンバー1にもなったカバランウイスキー。

空港の免税店の前を通るたびに「欲しいな」と思いつつも
お高いので手が出なかった。

なので ミニサイズのウイスキーを欲しいと思い
50㎖が売ってる カバラン展示場へ行ってきました。

地下鉄 松江南京駅から15分位歩きましたが
行った甲斐がありました。

IMG_20190515_174740_BURST001_COVER.jpg

50㎖は空港では売ってません。

小姐は親切に対応してくれました。
この商品はチョコレートの風味 これは熟成度の高い商品等等。

種類がたくさんありすぎて迷ってると
「試飲しますか??」
待ってました
「好!好! お願いします♡」

0093_画像

ウイスキーに詳しくはないけど
世界ナンバー1のだと思って飲むと
やはり好喝 ((´∀`))ケラケラ

IMG_20190515_174512.jpg

試飲させてもらって値段と相談して選んだのがこの2つ。
右  山川首席忌  135元
左  噶瑪蘭経典  180元
1割引きしてくれた。数字は定価の数字です。
角ばったボトルの形もカッコイイけど箱も高級感あってカッコイイ!

IMG_20190517_091640.jpg

大事に大事に持ち帰り 旅行の思い出をつまみに飲んだ。

IMG_20190611_140538 (1)

この後はお酒つながりで台湾の居酒屋へ。
居酒屋は熱沙と言うらしい。

33区← 店の名前で番地ではありません

IMG_20190515_200540.jpg

喫煙するかどうかで店自体が分けられています。

カキの炒め物 160元
プリプリッのカキがわんさか 大盛です。

IMG_20190515_184127.jpg

エビの炒め物 150元
これもおいしかった。

IMG_20190515_184239.jpg

2皿とも大正解のお味
ビールが進んで2本 ぐいぃ 🍻

ビールは壁際にあるビール棚から勝手に持ってきます。

台湾生ビールは製造後18日間期間限定品 100元
タイガービール 80元

IMG_20190515_192039.jpg

台湾最後の夜を満喫し ホテル近くでマッサージを受けて帰りました。


ランキングに参加中

台湾と言えば小籠包

次に向かったのは 中正紀念堂です。
毎時00分から始まる衛兵交代式は何度見てもかっこいい。

IMG_20190515_145638.jpg

写真撮り放題イケメン見放題のガン見

IMG_20190515_150017.jpg

若いエレルギーをもらって
台湾と言えば小籠包は外せないでっしょ!

中正紀念堂裏の杭州南路には2件の小籠包屋さんが競うように並んでいます。

前回は杭州小籠湯包で食べましたので
今回は盛園絲瓜湯包店へ行きました。

店内はこんな感じで清潔です。

IMG_20190515_153223.jpg

一角には小菜が並び

IMG_20190515_153157.jpg

小籠包のつけだれがおいてあるので
自由にブレンドし好みのたれにします。

IMG_20190515_153205.jpg

湯気が出て ほっかほかの小籠包
8個 150元
ビール100元 宝くじの当たり~

IMG_20190515_154230.jpg
 
ガラス張りのオープンキッチンで作ってるところも見れて楽しい。

IMG_20190515_153302.jpg

個人的好みでいうと こちらのほうに又来たい。

IMG_20190515_161648.jpg


ランキングに参加中


体験彩票 by台北ねこ

旅行中はコンビニやスーパーでよく買い物します。

コンビニは歩けばすぐに見つかりとても便利です。
しかし日本と同じようにスーパーよりは割高です。

地元のスーパー「全聯福利中心」は 台北市民の強い味方!

IMG_20190515_111325.jpg

全く日本と変わりません
肉売り場

IMG_20190515_111531.jpg

ここは台北?って疑いそうです。

IMG_20190515_111540.jpg

深抗から市内に戻りました。
ガイドブックに必ず掲載されてる金峰魯肉飯店です

IMG_20190515_131111.jpg

持ち帰りと店内で食べる人の列が違います。
間違えないように並びましょう

内用区が店内飲食列です。

0076_画像

案内された席に座ると すぐに日本人用メニューが出てきた。
安心 明朗会計で安心!

IMG_20190515_131522.jpg

来た人皆が注文する魯肉飯は超有名なうえに噂に違わぬ美味しさ ♡
30元 大体120円

IMG_20190515_131620.jpg

感激しました。

ここから太極拳の店まで 数分の距離で到着。
お目当てのものが買えたかな!!

IMG_20190515_134353_BURST001_COVER.jpg

道を歩けばコンビニに出会うように
道を歩けば 宝くじショップに当たる。

台北で宝くじデビューです (* ´艸`)クスクス

0078_画像

その場でくじの当たりはずれのわかるスクラッチくじです。
1枚100元

IMG_20190515_133806.jpg

結果は 

0082_画像

200元の大当たり
100元 儲けたぞぉ! Σ(・□・;)

0080_画像

一度体験してみたいと思う人は
「我要即开彩票」と言えば運試しできます。

くれぐれもはまらないようにご注意を by台北ねこ

IMG_20190515_133128.jpg


IMG_20190515_133129.jpg

ランキングに参加中


台湾臭豆腐 好き嫌い有れど

3日目
夜は遅くまで賑やかな台北ですが
朝はお寺か朝市位しか面白いところがない。

なので 双蓮の朝市へGO!

市場の真ん中にある文昌宮

IMG_20190515_082444.jpg

平日の朝ですが 中に入ると人々でごった返してます。

熱心にお参りされている方々が大勢です。
お供え物を見ると果物や野菜に交じって 学校の試験の受験表から当日着ていく洋服でしょうか?
いろんなものがお供え台に並んでます。
日本と全く違いますね!

IMG_20190515_082259.jpg

マンゴー 安~ぅ ♡
商売っけないお兄さん スマホいじってないで 
お客さんですよ!!
1個 20元

IMG_20190515_085623.jpg

少し小ぶりですが 夜ホテルで食べたら 皮がするするって手で剥けたですよ。
よく 熟していて甘かったです。
台北の地ならではの贅沢ですね。

地下鉄双蓮駅から木柵駅 28元
木柵バス停から深坑までバスで15分位 7元

深坑老街です。

IMG_20190515_100709.jpg

まだ朝早いので静かです。
ゆっくり散歩したら こんなにも素敵な雰囲気に癒される。

IMG_20190515_103722.jpg

IMG_20190515_103135.jpg

ここ 深坑は水がおいしいことから豆腐作りが盛んで 
台湾の臭豆腐が一番おいしい場所という評判です。

IMG_20190515_102213.jpg

ゆっくり歩いても端から端まで15分ぐらいで終わってしまいますが
とても由緒もありそうな情緒のある老街です。

IMG_20190515_101231.jpg

老街の食べ物屋さんはほとんど臭豆腐を看板に営業してます。

0073_画像

0071_画像

酥炸臭豆腐50元 手前の
麻辣臭豆腐60元 向こうの
IMG_20190515_114253.jpg

臭豆腐は何度も夜市で食べているのですが
あの独特な匂いがここのは少なくて食べやすいと感じました。
好みでいえば 私はもっと強烈な臭豆腐のほうが好みかな!
だって ビールにほんと合うんですよ(*`艸´)ウシシシ


ランキングに参加中

羅東夜市の三星葱づくし

台鉄で 宜蘭から羅東へ 14元

今日も朝早くホテルを出発し ずいぶん疲れたので
夜市が賑わう時間帯になりましたが ちょっと按摩屋さんで休憩します。
場所も名前もわからない按摩屋さんですが
40分400元のマッサージは 天国です。

羅東夜市

食べ物屋台だけでなく洋服店やゲームもなんでもありです。

0053_画像

羅東夜市のウリは ズバリ 三星葱を使った食べ物でしょう。

葱肉串 35元
三星葱をお肉で巻いてたれをつけて焼いています。

IMG_20190514_193214.jpg

美味しいのですが・・・
葱が歯で切れなくて 一口で食べないといけない。

IMG_20190514_192346.jpg

葱捲餅 35元
パイ生地のようなものに刻んだ三星葱がいっぱい入っています。

IMG_20190514_193221.jpg

葱たっぷりで口からこぼれる。
こちらの人 歩きながら上手に食べるわねぇ。

IMG_20190514_200350.jpg

手作りソーセージ 20元
並んでたから買った

IMG_20190514_201542.jpg

三星葱多餅 35元
一番食べやすくジューシーで美味しかった。
お勧め!

IMG_20190514_194842.jpg

葱の良い香りが漂ってきそうでしょ!!

IMG_20190616_160333.jpg

ランキングに参加中

宜蘭の石敢当

台湾ビール工場で 台湾生ビールをグイっとね。

IMG_20190514_135524.jpg

生だから美味し♪ 1杯 65元 
出来立て生だから少し高い

そのあとは 宜蘭市内をブラブラとしました。
途中、宜蘭名物の牛舌餅が美味しいと口コミがあった「老元香本行」へ!
店に近づくとバターの良い香りが漂ってきました。

IMG_20190514_151824.jpg

店の奥で手作りしてるようで 出来上がったばかりの牛舌餅が広げられて扇風機の風で乾かされています。

IMG_20190514_151701.jpg

牛舌餅って最初 焼き肉の牛舌を思う浮かべましたが
形が牛舌のように細長くなってるだけです。
注文したらその場で袋詰めをして販売してくれました。 1袋 60元

IMG_20190517_091430.jpg

宜蘭の町は歩きやすい広さで 車も多くなくて散歩するのにはちょうど良い町でした。

台湾はお寺がほんと賑やかで歩けばコンビニとお寺に当たる(笑)

0031_画像

お寺の賑やかさに比べ 道端にひっそり佇む石敢当(道祖神)

IMG_20190514_153704.jpg

ひっそりしてますが 地元の人たちに手厚くまつられているようで

IMG_20190514_154751.jpg

お花やお供え物が供えられています。

IMG_20190514_154004.jpg

ランキングに参加中


 

紅麹香腸は美味しい

台鉄礁渓駅から宜蘭駅 14元
宜蘭駅は台湾絵本作家ジミー・リャオの出身地なので駅がジミーカラー。
キリンが首出して可愛いです。

IMG_20190514_171845.jpg

ジミー公園には素敵はフォトスポット。

IMG_20190514_170534.jpg

絵本な中に吸い込まれるよう!

0043_画像

午前中温泉でゆっくりし 昼食には宜蘭名物三星葱小籠包を食べに
地元の人気店に急いだのですが 残念ながら売り切れ!

でも その代わりに今まで食べたソーセージの中で ダントツ一番のソーセージに出会いました。

台湾ビール工場内で売っている「紅麹香腸」 35元

0022_画像

ジューシーで 一口食べるごとに口の中には麹の香が広がって とっても美味しい。
今回改めて 台湾小吃の神髄見たか!ってとこです。

台湾に来るたびにコンビニで買って飲んでるビール 

0026_画像

ランキングに参加中



  • 2019-06-08 :

礁渓温泉

ホテル花華の朝食は ホテルの星数平均レベルと言ってよいでしょう。

特筆するような内容はありませんが 一通りのものは揃っています。

朝からバスに乗って礁渓温泉へGO!

台北バスターミナルから葛瑪蘭バスに乗って礁渓まで約1時間。
途中2か所ほどのバス停に寄り 直通です。 112元

IMG_20190514_082941_BURST001_COVER.jpg

この日は日差しが強く暑かったですが 来る前に想像してたような蒸し暑さは無く良かったです。

礁渓湯囲溝公共温泉。
日本式温泉なので 水着に着替える必要はありません。
シャワーキャップは必要です。

IMG_20190514_113345.jpg

料金表

IMG_20190514_101054.jpg

大人 80元  優待券 60元 子供 40元
下の段には 65才以上の老人は半額と書いてありますね。
「老人」の表示に異議ありですが 迷わず
パスポートを見せて40元のチケットを買って入りました!!


台湾での温泉巡りも 
烏来温泉 金山温泉 北投温泉 関子嶺温泉と巡り
礁渓温泉で 5か所目になりました。
それぞれ特徴があり 思い出がたくさんあります。

ここの温泉はとても広々としていて
地元感が強く 入浴客は地元のおばさま客ばかりでした。
コインロッカーもあるので貴重品の保管も安心です。
入浴料も 烏来は250元 金山は300元 北投100元 関子嶺320元から考えても お勧めですね♪

IMG_20190514_120033.jpg

ランキングに参加中

台北上陸

2年半ぶりに台北に行ってきました。
何時ものようにLCCで!!

桃園空港に到着後 大事な大事な両替とスマホSIMを購入。
今回は「台湾之星」にお世話になります。

IMG_120190516_111615.jpg

4G5天 300元
どこの会社も料金は同じで つながり具合も全くスムーズでした。
ネットが繋がっていると断然安心感があります。

IMG_20190606_210422.jpg

MRT桃園機場線に初めて乗りました。
第1ターミナル駅で悠悠カードのチャージ。
チャージ機にはボランティアの方がいて 機械操作はしてもらえます。
2年前は未だ開通してなくてバスで1時間かけて行ったのですが 今回は30分で台北駅に到着です。150元

ホテルは台北駅から徒歩圏内なので便利でした。
しかも11年前に泊まった「華花ホテル」
繁華街にあり 夜遅く帰ってきても安心な場所です。

0004_画像

台北到着後、初の食べ物は
11年前にも行ってマンゴーの味に感動した思い出ある果物屋さんへ。
11年前もこの席で5人でマンゴーを分けて食べたの (^^♪
一人二切れしか食べれなかったけど 今回は満足いく位食べた。
1皿 50元(200円)

0002_画像

臨江街夜市で夕飯

0007_画像
 
香菇ルーロー飯(筍と肉) 50元
豆腐のおでん風 30元
燙魷魚(するめイカの柔らかく煮つけた) 100元
燙青菜(レタスの炒め物)50元

夜空に浮かぶ台北101.
あぁ台北だ (^^♪

IMG_20190513_200027.jpg


ランキングに参加中

  • 2019-06-04 :

葱抓餅

今日の昼ごはんは葱抓餅と梅ジュース(庭でなってた梅の手作りジュース)

卵をトッピングして食べたら台湾気分で ウキウキ( ´∀` )

IMG_20190604_110248.jpg

結構 台湾夜市の雰囲気出してます。

IMG_20190604_111553.jpg

デザートは庭で採れたあんずの実

IMG_20190604_115730.jpg
 
実はまずくて いまいちだけど種が貴重
手作り杏仁豆腐ができるのよ!


ランキングに参加中


  • 2019-06-02 :

季節は流れて

季節は進んで 気が付けば いや 気づいてたけど
6月になっている 💦

今年も梅の収穫
4キロあった。

冷凍室で梅を冷凍し
炊飯器の中へ 

IMG_20190601_202845.jpg

氷砂糖も入れて
保温モードで12時間

IMG_20190601_203059.jpg

琥珀色の
梅ジュースと

IMG_20190602_110800.jpg

ジャムに変身

IMG_20190602_110456.jpg

上出来、上出来 (笑)

今年の無門会書展
盛況に無事終了!

会場風景
IMG_20190602_141121.jpg

孔子廟堂碑 雁塔聖教序 拓本
IMG_20190602_141134.jpg

米芾 臨書 H氏
IMG_20190602_155434.jpg

行雲流水 恥ずかしながら私の拙作
IMG_20190602_141104.jpg

有難うございました(^^♪

IMG_20190602_203030.jpg

ランキングに参加中

  • 2019-03-09 :

台湾観光プロモーションin大阪

3月8日 コンラッドホテル大阪で
「台湾観光プロモーションin大阪」が開催されました。

IMG_20190308_135431.jpg

台湾観光局事務局20周年を記念してチェロ奏者 張英傑氏の演奏や京劇役者 朱陸豪氏 オペラ歌手が来場者を楽しませてくれました。

IMG_20190308_144349.jpg

こんな目の前で孫悟空を見るなんて初めてです。

IMG_20190308_142914.jpg

IMG_20190308_150401.jpg

IMG_20190304_162031.jpg

一杯観光ガイドをもらって 改めて台湾へのあこがれを強めた一日なのでした。

ランキングに参加中

  • 2019-03-07 :

じっちゃん


昨日3月6日は啓蟄でした。

そして きなちゃんの命日でした。
もう3年経つんですね。

2016年賀 005

確実に春に近づいています。

虫とともに苔の胞子たちも目覚めた。

IMG_20190304_154810.jpg

とはいえ 肌寒いなぁ。

火鉢にあたる じっちゃん。
IMG_20190306_074459.jpg


ランキングに参加中

プロフィール

yangmao2

Author:yangmao2
過去のブログ
猫 時々人間 のち晴 http://yangmao.blog22.fc2.com/
わがまま猫ズとヒトサピエンス http://iko2727.blog7.fc2.com/

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード