映画2本

「牯嶺街少年殺人事件」
1961年 実際台湾で起こった14歳少年による殺人事件の映画。

P_20170420_114410.jpg

1991年撮影された映画のデジタルリマスター版。
要はきれいに画像処理をされて再上映された。
約4時間に及ぶ上映時間は 関空⇔台北を軽く移動できる時間。

最初は眠くて「ダメか?」
って思ったけど話が進むにつれて 引き込まれた。

P_20170420_114421.jpg

今では大スターとなった チェン・チャン15歳のデビュー作。

面影が残っていて当時からスターの片鱗が見えた。


「追憶」
岡田准一主演作

P_20170428_203128.jpg

生い立ちに孤独を感じ 家庭に悩みを抱え 仕事に不安を感じる主人公。

終始 岡田准一の渋さが際立った作品。

序盤に1度目のネタバレが有って
おいおい 終着点はどこだぁ って思ってたら
最後に2度目のネタバレ。

最後の余韻に若干の??が残るものの
面白かったです。

ランキングに参加中

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yangmao2

Author:yangmao2
過去のブログ
猫 時々人間 のち晴 http://yangmao.blog22.fc2.com/
わがまま猫ズとヒトサピエンス http://iko2727.blog7.fc2.com/

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード