FC2ブログ

研究会で神戸へ

例年秋の研究会は紅葉狩の季節と重なり、手入れの行き届いたお庭のもみじを鑑賞できるのは楽しみの一つです。

今年は 神戸の白鶴美術館と香雪美術館です。

白鶴美術館は嘉納治兵衛(鶴王・白鶴酒造7代)が世界的価値のあるコレクションを私蔵するのではなく、ひとりでも多くの方の目に触れてほしい。
そんな願いで昭和9年(1934年)に開館されました。

白鶴美術館 012

大唐王朝展を開催中

白鶴美術館 011

今、BS12で 「武則天」を視聴中なので私の中でツボにはまった。

唐時代で一番華やかな時期の則天武后の時代。
飾り物の壺や女官がしずしずと夜持ち歩いたと思われる蝋燭立て 
いったい何に用いたのだろうと思う 大きなたらい。
このたらいには龍が彫られているので 足洗いではないわね(笑) 

白鶴美術館 008

午後からは香雪美術館

白鶴美術館 014

仁清とその時代展開催中

白鶴美術館 016

入り口には老爺柿
盆栽によく使われるそうで 実は渋くほとんどなく種ばかりだそうです。

白鶴美術館 015

時間がたっぷり余ったので近くを散歩したら 
すぐ隣が 弓弦羽神社でした。

羽生弓弦選手の聖地としてテレビで取り上げられたからすごい人気だそうで この日も七五三のチビッコがたくさんお参りしてました。

白鶴美術館 017

ランキングに参加中

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yangmao2

Author:yangmao2
過去のブログ
猫 時々人間 のち晴 http://yangmao.blog22.fc2.com/
わがまま猫ズとヒトサピエンス http://iko2727.blog7.fc2.com/

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード